ゴリ腕のサイトをリニューアルしました!

レポート「CROSS exchange編」VOL.5

CROSS exchangeどうなった? マイニング経過報告!

CROSS exchangeのマイニングに飛び込んで、早くも1ヶ月が経過したよ。

ここまで、順調といえば順調に資産が増えてるね。
今回は編集長ゴリの、チョット“真面目モード”な投稿をしてみようと思う。

正直つまんないし少し難しいかもしれないから、興味がある人だけ読んでみて!

 

お得意のキャンペーンもひと段落で、次のステージに向けての準備が始まってるのかな?
コミュニティーの投稿などを見ていると、

「マイニングばかりで実際にトレードする人がいない。。。」

「取引板にボリュームがない。。。」

「トレードする人がいないと取引所として成立しない。。。」

って感じの、不安げなコメントがチョット目立つようになってきているね。

正直、「待って待って、今更何を言ってるんだ?」って、驚いてます!

今回は、CROSS exchangeを編集長ゴリの視点で少し解説していこうと思う。

CROSS exchangeを編集長ゴリの視点で解説!!

まず、CROSS exchangeは取引所だよね?
取引所の一番大変な作業ってなんだと思う?

色々あるけど一番は「取引板の厚み」を維持することだと思うんだ。

実は俺も一時期「仮想通貨交換業の“みなし業者”」だったからよく分かるんだよね。

現状、これだけ取引所が乱立しているとユーザーの囲い込みに苦労するのは間違いないし、一人当たりの集客コストもかなり高くなってきてると思う。

ある程度のユーザーを囲い込んで取引してもらえないと、、、

👉①「取引板の厚み」がない

👉② 実際に取引しようと思った時にオーダーがないため値が開くことになる

👉③ 指値の注文が約定しない

👉④ ボットが邪魔して指値と価格の乖離を作る

👉⑤ 結果、お客さんが離れる

これが最悪な取引所の姿!

注意※最近、”絵に描いた餅”で資金を集めてる取引所関連のプロジェクトがいくつかある。
大した取引量もないのに権利を販売して金を集めているような”クソプロジェクト”が元気に頑張ってるから気をつけてね!!

通常なら、宣伝広告費をメチャメチャ使って宣伝し、ユーザーを囲い込みに行く。

一昨年は、連日のように出川さんや剛力さんやローラさんがテレビCMで取引所の宣伝をしてたよね。

今思えば、ものすごいお金をかけた新規顧客の囲い込みだったと思う。

ゴールデンにCM一本流すコストって知ってる!? めっちゃ高いから!

さらにキャスティング。。。出演料が高い人たちばっかり。。。

CROSS exchangeは“取引所マイニング”という一つの資産運用商品を上手く使うことでユーザーの囲い込みをして、そこで囲い込んだユーザーによって「取引高」と「自社通貨の普及」を行っている。

これが今の現状だよね。

編集長GORI

ここまでの流れを見ていると、CROSS exchangeの運営は順調なんじゃないかと思ってる。
これだけ仮想通貨の地合いが悪い中で、取引量も新規口座開設者も増えているからね。
注目するべき点は、仮想通貨初心者マークの方が多いということかな。
地合いが良くなれば新しい層の投資家さんたちも参入してくるし、その流れができているんじゃないかな。

CROSS exchangeには取引量を作るストーリーがある

そして、ここから大事なことは、しっかりと取引される環境を作ることだね。
その際に大切になることって「上場している通貨」だと思うんだ。

また、取引量にこだわるなら、FXのプラットフォームの提供は良いフックだよね。
クリーンなFXプラットフォームを提供すれば、ニーズはあると思う!

現状の仮想通貨のFXプラットフォームは結構ヤバイのも多いから気をつけてね。。

CROSS exchange取引量を作っていく為のストーリーを明確にして動いていると見ているよ。

例えば、これまで新規上場した通貨を確認するといい。

ADA、次にWowoo、次にQTUM

次に※※※※※次に※※※※※

業界狭いから色々話が入ってくるけど、正式発表までは書かないよ!俺もなにが本当かまで分かんないし!笑

最近取り扱いが始まったQTUMは韓国で人気のある通貨だよね。
QTUMの売買ができる取引所を調べてみて!

その取引所がどこの言語に対応しているかで、その通貨がどこの国で人気なのかが見えてくるよ。

Wowooに関してはCROSS exchangeに預けておかない理由が見つからないよね。
預けておくとエアードロップでリバティートークンがもらえるんでしょ!?

何で移さないんだろう。。。プロジェクトの進捗を追うのは大切だよね。知るから得られる果実がある!

そうそう、先日WowooCEOニコルス氏をインタビューしたから読んでみて。

【WOWOO突撃インタビュー】CEO Fujimaru Nichols 氏 編

CROSS exchangeが取り組んでいるのは、ユーザーが興味のある通貨を揃えることでメリットを作り、そこからうまく囲い込みをして、取引につなげていくという流れじゃないかな。

編集長GORI

あんまり大きな声では言えないけど、日本人が多く参加したICOは沢山ある。

でも、仮想通貨交換業のライセンスの問題で、国内取引所での新通貨の取り扱いは認められていないよね。
3〜4月には新たな通貨を承認するよって話だったけど、まだ聞こえてこない。。。

結果、海外の取引所でしか売買できない現状がある。
実際にそういうICOの通貨を扱うだけでも、ターゲットになる国のユーザーが集まってくると思うよ。

だって売りたいのに売れないんだもん!笑

日本に限らず、韓国でもマレーシアでも同じことが言えて、それが「ニーズ」と言われるものなんじゃないかな?

この先は、『エクスチェンジを持つものだけが提供することができるサービス』に力を入れてくるのかなと見てる。

デビットカードにしてもIEO(イニシャル・エクスチェンジ・オファーリング)にしても需要は大きいよね。
おそらく、最近のBinanceHoubiの動きを参考にしてくるんじゃない?

1000万人のBinanceユーザーに向けたローンチパッド”は、これだけ冷え込んだマーケットもお構いなしの大盛況。

「厳格な審査プロセス」を通ったトークンのみ上場できる安心感が、ユーザーの心を掴んだんだと思う。

HoubiもHuobi Prime というサービスをスタートし、上場時価格の安定化を考慮したDPO(Direct Premium Offering)を提供すると発表したね。

取引所として勝ち得た「信頼」を新たなサービスにつなげていく事はいたって健全な流れで、そこまで作り込むことができれば、取引量も相乗効果で増えていくことになる。

ユーザーが応援することで成り立つ仕組み

とにかく、ユーザーの皆が応援することで成り立つ仕組みがCROSS exchangeだと思うんだ。

マイニングによって総資産が増えていると言っても、現状は『”仮”の総資産”』でしかない。

成功のカギ①XEXホルダーは株主のような気持ちでXEXを握りしめる
②CROSS exchangeXEXホルダーの期待を常に超えたサービスをスピード感を持って提供していく

この二つが成功のカギだと見ているよ!

この2つのどちらかが崩れればプロジェクトは終了するだろうね。

編集長ゴリとしては最後までCROSS exchangeを応援していきますよ!!

だってこの企画は身銭でやってるんだもん。。。

編集長GORI

編集長はCROSS exchangeからお金もらって記事を書いてるの?」って今だに聞かれるんだけど、、、、

ハッキリ言おう、
1円ももらってない!」

さらに
CROSS exchangeのケチ!」笑

ハハハ、冗談です。笑

CROSS exchangeからこのブログ記事への対価は求めていないんだよね。
もしお金をもらうと、こんな感じで勝手な記事が書けなくなるし、今はうまくいっているからいいけど、もしもおかしな展開になってきたときに、大きな声で思ったことをストレートに言えなくなるでしょ?

あくまでも一投資家としてCROSS exchangeに参加しているユーザーです。

ただ、少しだけマニアックでプロジェクトを細かく分析したがる癖があるだけだよ!

ここからマイニングの経過報告!

最近は報酬がもらえるのを待つだけじゃなくて、板でも取引するようにしてるんだ。

多分トレード経験ある人は気づいてるんじゃないかと思うんだけど、CROSS exchangeの板って「ヒゲ」が大きく伸びる事があるんだよね。

なんでだと思う?

これを上手く利用して資金を転がしてるよ。

この辺は次回にでも書こうかな。。。

そして現在の総資産は??

 

マイニングに参加した資金が・・・2,200,000

現在の総資産は・・・・4,263,065

マイニングスタート日:2019221

CROSS exchangeに飛び込んでみよう!

特に新規の資金を投入してマイニングしてるわけではないので、大きな動きはないね。

ここから先は、マーケットでの価格が総資産を左右していくことになる。

マーケットでの価格の上下に一喜一憂せず、ロック期間が終わるまで見守っていこうかな!

まとめ

今回はいつもよりチョット”真面目モード“で記事を書いたんだけど、個人的には、実際に自分がどんな性質のものに資金を投入しているのかを知る事は、とても大切な事だと思っているよ。

もっと言えば、自分が分からないものや理解できないものには投資をしちゃダメなんだ!

「誰かに言われたから」「誘われたから」で資金を出して、上手くいかなかったときには他人の責任にする。そんなスタンスで投資している人で本当に上手く行っている人を見たことがないんだよね。。

投資では、上手く行っても自分、失敗しても自分、全て自己責任というのが絶対的なルールなんじゃないかな。

それではまたね~

編集長GORI

【編集長ゴリからのお願い】

レポートは不定期配信だからツイッターをフォローしておいてね。
記事を配信したらツイートするよ〜!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。