ゴリ腕のサイトをリニューアルしました!

レポート「CROSS exchange編」Vol.1

CROSS exchangeどうなった?① マイニング経過報告!

ロックアップ解放まで残り〇〇日。。。待ち遠しい

今回、マイニングに参加したプランは“90日間ロック”です。

自動マイニングがどうなったかを見ていこうね。

その前に、なぜ今回は「90日間ロック」を選んだか?について解説

90日間ロックの理由①マイニングのボーナスが大きいこと
②取引所手数料からの分配率が高いこと
③通貨の上場が多数控えていること
④取引所マイニング以外のサービスが今後リリースされること
⑤売り圧のコントロールが出来ていること

他にも色々あるんだけど。。。

一言で言えば、これが答え!!

Answer”運営側が、ユーザーが増え取引高を作っていく流れをしっかりと準備しているから!”

CROSS exchangeが特別な理由を、もう少し詳しく解説

取引所のライフサイクルって顧客ニーズにすごく左右されるんだ。
そして、その顧客ニーズや取引所を取り巻く環境はものすごい早いペースで変化してる。

例えば、

3年前はポロニエックスやビットトレックスという海外の取引所にユーザーが殺到した。
理由は簡単、取引できる通貨が多かったから。

その後、バイナンスが現れた。
バイナンスは、半年という期間で取引高トップに躍り出た。

理由は簡単、取引できる通貨が多かった。そしてそれだけでなく、アフィリエイトの口コミの力を最大限に利用し、使いやすいUIによって顧客満足度が高いサービスに作り上げたから。

代表のczさんは一流のビジネスマンであり、更には一流の技術者でもあるから、他社のテック系の方々が提供するサービスとは一線を画すものとなったんだ。

編集長GORI

そこから先は取引所の戦国時代に突入したよ。

取引所が増える事で、取引手数料が下がり始めたのはユーザーにとって良かったけど。。。

乱立した取引所の中には、中身のない通貨を専門で扱うようなクソみたいな取引所も増えた。

そのようなクソ取引所の顧客は一般投資家やトレーダーではなく、上場したいけど上場する事が難しいクソプロジェクトなんだ。

まともな取引所なら相手にしないようなプロジェクトに

「おたくの通貨を上場させますよ、上場するための費用は○○○万円です!」

って流れでプロジェクトからお金を取る事で収益を上げている。

そして今、各国のライセンスが強化され、取引所界隈では生き残りをかけての攻防戦が続いている。

2019年は価値がゼロになる通貨も、廃業する取引所もたくさん出てくるから気をつけてね。

CROSS Exchangeはその状況の中でうまくマーケットを構築していく為の知恵を持つ取引所じゃないかと見ている。

 

ここからマイニングの経過報告だよ!!

実際にマイニングはうまくいってるのかな?

ログインしてみてビックリ!
お姉さん超可愛いんですけど〜💕

期待を膨らませ「OPEN]をクリックすると、、、

なんと5,000XEXゲット!!!
(今のレートに置き換えると1XEX=17円だから約8.5万円)

 

続いて、、、

バレンタインギフトが140個も届いてる。

今だにバレンタインって、、、

まぁ時期はさておき一個づつ開けていこう

※一つ一つ開けてくの面倒なんだけど。。。

さらに12600XEXゲット!!!

なんと大当たりの2,019XEXが2個も届いてる!!!

90XEX✖︎138個+2,019EXE✖︎2個=16,458XEX
(今のレートに置き換えると1XEX=17円だから約28万円)

“CROSS Exchangeさ〜ん、こんなにもらっていいのですか〜”

 

そして現在の総資産額はいかに??

 

編集長GORI

約 20,000ドルからスタートしたマイニングですが、なんと37,786.08ドルになっている。 開始から一週間も経たずに総資産が188%になっている!!www

要因としては、マイニングボーナスが通常であれば30%のところ、今だけ+10%のボーナスが上乗せになっているところと、プレゼント企画をゲットできたのが大きいね。

ちょっと異常なペースで資産が増えて怖いんだけど、飛び込んだ以上は最後までレポートしていきますね!

それではまた

編集長GORI

【編集長ゴリからのお願い】

レポートは不定期配信だからツイッターをフォローしておいてね。
記事を配信したらツイートするよ〜!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。